ももたろう文章術(主な対象は技術系公務員です!)
緊急発表! 筆記試験に向けてテクニックを紹介。業務にも役に立ててください。  後日HPに作り直します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3 『が』と『は』の違い2
 「ABである。」と「ABである。」
 「ABである。」は、初めて宣言する事実であることが一般的です。
 それに対して、「ABである。」では、この文章より前にこの事実を定義しているか、「ABである」ことが一般的であるかのどちらかです。

 こういう点まで考えないと正確な文章は書けません。
 しかし、書いた文章を何度も読み直せば何か違和感を感じます。その時は替えてみましょう。


 ちなみに、以下の文章では『』が使われています。
・昔ある所におじいさんとおばあさん住んでいた。
 おじいさんとおばあさんを初めて規定するので『』が使われているようです。

テーマ:資格を取ろう! - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanegahosii.blog80.fc2.com/tb.php/4-7bcf09a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。